2017年08月03日

北海道産地調査 1

今日から「特別区競馬組合議会議員視察」に参加。
特別区競馬組合は「大井競馬場」を運営する組織で、清掃一組と並び23区議長会により構成されています。

早朝、羽田空港を発ち北海道へ。

曇り空20℃の涼やかな気候の中、雄大な自然地を走り移動。

北海道日高町にある広大な敷地を誇る繁養牧場、日本を代表する種馬場《ブリーダーズスタリオンスステーション》視察。
競走馬の育成や調教について詳細な説明をいただき、関係者の方々の奮闘と努力を知りました。
競走馬の美しく力強い姿には圧倒されました。
その後《門別競馬場》を視察。
札幌から90分の位置にある門別競馬場は1997年にオープンした最も新しい地方競馬場。
ナイターと内回りコースが整備され、ネットによるレース参加を積極的に進め、年間80日ホッカイドウ競馬が開催されています。
【がんばれ!門別】と題し、特別区競馬組合議会協賛レースが行われ、表彰式に立ち会いました。サラブレッドや競馬場運営に対す
る知識を共有し、視察初日をおえました。
shinichi⌘
image1.JPGimage5.JPGimage2.JPGimage1.JPGimage4.JPGimage2.JPGimage1.JPGimage2.JPGimage1.JPGimage1.JPG
posted by しんちゃん at 22:52 | 日記