2018年02月04日

コミュニティで拓く道

立春を迎えたとは言え、まだまだ厳しい寒さが続きそうです。

今日は、江戸川区総合文化センター大ホールで【平成30年町会・自治会役員表彰式】が開催されました。
オープニングの東葛西中学校吹奏楽部の素晴らしい演奏の後、受賞者の皆さんは区長から表彰状を受け取りました。

私は議長として祝辞に立ち、「全国各地で見れば、回覧板を回し合う、歳末夜警で火の用心を呼びかける、となりの家の前にゴミが落ちていたら掃除する、こんにちはと挨拶を交わす・・地域での日常のあたりまえのことが、うるさい、面倒くさい、知らない!と、無視され、できなくなってきている地域も出てきています。
そうした中、地域において、小さな協力を積み重ね、互いに助け合う、声を掛け合うという、あたりまえの輪を大切にしている、欠かさず実行してきている江戸川区は素晴らしい!と、私は誇りに思います。そして、その原動力、要となっていただいているのが、本日晴れてご受賞された754名の皆様方であり、先人の方々です。
これからも、我が町、我が地域のことは、自分たちで守る、そのために協力し合う、江戸川区はあたりまえのことをあたりまえにやる!という、地域文化、地域コミュニケートをしっかり守ってまいりましょう。そこに、未来に誇れる江戸川区の現在があります。」と、敬意と感謝の意を込めてご挨拶しました。

皆さま、おめでとうございます。
そして、ありがとうございます。
shinichi⌘
image1.jpegimage1.jpegimage1.jpegimage2.jpeg
posted by しんちゃん at 23:00 | 日記