2018年03月17日

医師会70周年

快晴に恵まれた土曜日。

地元の「つぼみ保育園第85回卒業式」に出席。来賓を代表して、可愛い卒園児の皆さんにお祝いの挨拶。江戸川区でもっとも歴史あるつぼみ保育園は、高い人気を得ており、私も卒園児の一人として、様々に協力しています。

12時「淡水会」にお招きいただき挨拶。社会貢献を人生の糧とされ活動する方々からの貴重なご教示を拝聴。人生の大先輩方は、健啖家揃いでもあります)^o^(

夕方、タワーホールで開かれた「江戸川区医師会創立70周年記念式典」で、議会を代表し、祝辞を申し述べました。
地域医療推進団体の要として活躍される医師会は、夜間急病休日診療はじめ、年間約11万件各種健診事業など、まさに365日24時間、区民の生命、健康を守るために、ご貢献ご尽力されております。また、特別講演会には、天皇陛下の心臓手術を担当された天野篤順天堂病院院長がお越しになり、貴重な体験談を伺いました。祝賀会には、約400名が出席され、華やかでにぎやかな祝宴。
江戸川区医師会の更なるご発展を祈念し、重ねて、感謝と敬意を表します。
閉会後は、先乗りした妻と合流し、友人グループと懇親会。
二次会は上一色の福寿司 !
楽しい時間満喫=(^.^)=
shinichi⌘
image1.jpegimage2.jpegimage1.jpegimage2.jpeg
posted by しんちゃん at 22:22 | 日記

2018年03月16日

母校最高

私の母校である小岩第5中学校「第60回卒業式」に参列。
今年は開校60周年記念という冠つきです。

130人の卒業生たちは、緊張した面持ちで卒業証書を受け取り、涙と笑顔でたくさんの思い出が詰まった小岩第5中学校を巣立って行きました。

自らの夢を追いかけ、後輩たちの未来が祝福と成功したに満ちたものであるように、心から願います。おめでとうございます。
shinichi⌘
image1.jpeg
posted by しんちゃん at 23:13 | 日記

2018年03月15日

小岩100年

《JR小岩駅周辺地区まちづくり協議会全体会》に出席。

「100年栄える街 小岩」をスローガンに、平成19年にスタートした夢の大事業!小岩の未来は、この再開発事業と共にあります。

631エリア、北口エリア、7西エリアの三ヶ所を、2028年目処に、順次、再開発してまいります。今夜の幹事会では、各エリアの進捗状況などが報告されました。夢は一歩、一歩前へ(^^)v
shinichi⌘
image1.jpegimage1.jpeg
posted by しんちゃん at 22:08 | 日記

2018年03月14日

議会後半

本格的な春を感じる水曜日。
32日間にわたる長丁場の第1回区議会定例会も、後半に入りました。

今日は5つある常任委員会が開かれる【一斉常任】。私は「文教委員会」に出席、卒業、入学の春。子どもたちの健やかな成長を願い意見交換。
午後からは、「議員団総会」「委員長会」「議会運営委員会理事会」「区議会だより編集委員会」と、様々な会議や打ち合わせに追われました。

また、執行部による報告、各種団体の皆さんとの打ち合わせなども続き、議会後半ならではの過密日程!それに加え、区役所では、《人事の季節》を迎え、慌ただしい日々です。
shinichi⌘
image1.jpegimage1.jpeg
posted by しんちゃん at 23:28 | 日記

2018年03月13日

議案審査

9時「総務委員会」。

通常は10時開会ですが、議案審査件数が多数にのぼり、最近は、議員や執行部は昼休み時間帯も引き続き審査を行うことも珍しくありません。私も総務委員長時に経験しましたが、{長時間ノンストップ会議]は、必ずしも効果的ではありません。

今日は、島村和成総務委員長の英断で、開会時刻を早め、スムーズな審査を主導。効果ありでした。

私は議長として、審査の様子を見守りました
shinichi⌘
image1.jpeg
posted by しんちゃん at 22:16 | 日記

2018年03月12日

総括意見

予算特別委員会8日目。

最終日の今日は、今までの審査をもとに、各会派の総括意見の後、平成30年度予算案について、賛否表明がありました。
結果として、共産党を除く賛成多数で予算案を原案可決!

予算特別委員会は、無事に終了致しました。
shinichi⌘
image1.jpeg
posted by しんちゃん at 23:14 | 日記

2018年03月11日

小岩本気青年会

「第1回小岩チャリティーパフォーマンスフェスタ」開催☆☆

JR小岩駅前地区再開発が進む中、「小岩の未来に責任を持とう。」という志を共にして、2年前に結成された「小岩本気青年会」は、20代〜40代のメンバー16人で構成され、勉強会や懇親会で絆を深めています。
私は本気会顧問として、様々に応援しています。

そのPowerで企画、実現したのが、本日の「第1回小岩チャリティーパフォーマンスフェスタ」です。
11時オープニングセレモニーでは、再開発組合理事長や地元町会、商店街会長が勢揃い。
斎藤浩二会長、植草和也副会長に続き、私は「現場の声を、未来の夢に。小岩本気青年会は小岩の未来に本気です!」と挨拶。
イベントは、大道芸パフォーマーや江戸昴太鼓の演奏、さらには小岩警察署による交通安全コーナー、そして小岩再開発紹介ブースなどで大賑わい(^_−)−☆
わたあめやポップコーンも子ども達の人気を呼びました。
合わせて、《小岩地域の環境美化》のため設置したチャリティー募金箱にも善意の気持ちをお寄せいただきました。
そして、今日は東日本大震災から7年目にあたり、運命の14時46分に関係者、参加者約200人で黙祷を捧げました。

「第1回小岩チャリティーパフォーマンスフェスタ」は大成功☆

打ち上げ会では、未来の小岩を語り合いました٩(^‿^)۶
本締めは福島大輔副会長。
ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。
shinichi⌘
image1.jpegimage7.jpegimage1.jpegimage1.jpegimage3.jpegimage4.jpegimage5.jpegimage6.jpegimage8.jpegimage9.jpegimage10.jpegimage2.jpegimage2.jpegimage1.jpegimage1.jpeg
posted by しんちゃん at 22:24 | 日記