2018年03月22日

歩みは力強く

「下小岩第二小学校卒業式」に出席。私は本校の「学校評議員」を仰せつかり、様々な学校行事などを通じ、子どもたちの成長を目の当たりにしています。
それだけに、立派な姿勢で式に臨む卒業生の態度に感動しました。

昨日は、32年ぶりに東京多摩西部に大雪警報が発令されるなど、季節外れの荒れた天気でした。
夜中から降り続く雨の中の卒業式となりましたが、いつしか雨は上がり、下小岩第二小学校名物である《鯉のぼり》の激励を受け、29名の卒業生たちは元気イッパイに母校を巣立っていきました。
4月からは中学生!
自らの夢に向かい、まっすぐに歩んでいくことを期待します(^_^)v
shinichi⌘
image1.jpeg
posted by しんちゃん at 23:05 | 日記