2018年03月24日

五輪はオール江戸川で

春を感じる土曜日。

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向け、区長はじめ、町会自治会代表、警察・消防、文化・スポーツ団体、教育、商店街などを代表する皆さん約50名で構成される「江戸川区オリンピック・パラリンピック区民連絡会」が開かれ、区議会を代表して出席。PR、ボランティアなど、江戸川区気運醸成活動を確認し、会議後は、全員で競技会場を視察。

ご承知の通り、江戸川区においては公式種目として【カヌースラローム】が行われます。
現在、都立臨海公園一角に日本初となる人工カヌー競技場建設が進んでおり、最新技術を駆使してのコース作りは目を見張るものがあります。
オリンピックレガシー創造など、重要課題について、引き続き、区民各界代表の皆さんと話し合ってまいります。
shinichi⌘
image1.jpegimage1.jpegimage2.jpegimage1.jpeg
posted by しんちゃん at 22:11 | 日記