2018年05月19日

ANNIVERSARY

セントラルコースト市と江戸川区による【姉妹都市盟約記念祝賀会】に出席。議会を代表して、祝辞を述べました。

旧ゴスフォード市との30年におよぶ交流は、〈文化・スポーツ・教育〉など、各分野にわたっております(^.^)今日は、ご縁を重ねてきた民間団体の代表者の方々も出席され、セントラルコースト市と江戸川区の今後の交流を誓い合う時間となりました。
アトラクションでは、花柳流による日本舞踊、民謡舞踊連盟による東京五輪音頭2020が披露され、大きな拍手(^^)
ジェイン・スミス市長、ホルスタイン副市長はじめ、5名の訪問団は、滞在4日目ということもあり、終始リラックスした雰囲気。握手と拍手、笑顔いっぱいで会場中をまわり、姉妹都市盟約による新しいスタートを喜び合いました。私もウチの娘と青少年の翼事業などを通じ知り合いの若い世代やホームステイ団体の皆さんとも語り合い、今後の交流などについてご意見をいただきました。
セントラルコーストの皆さんは、今回の来日では、議会での歓迎セレモニーで琴の演奏を楽しまれ、源心庵では茶道でのおもてなし、今日は日本舞踊と、伝統文化に触れられ、「beautiful☆」と感嘆の声をあげられていました。

私自身、セントラルコースト市の皆さんを迎えるにあたり、[言葉の壁]を心配していましたが(>_<)「ワンフレーズ英語、ジェスチャー、そして、ビートルズと茶道、さらに笑顔!」で、何とか意思疎通することが出来ました(笑)
祝賀会後、同僚議員や幹部職員の皆さんとも話しましたが、互いの意識の根底にある「理解し合うための努力と誠意」が通じ合う、素晴らしい体験でした。

セントラルコースト市のさらなる発展を祈念致します。
shinichi⌘
image1.jpegimage2.jpegimage4.jpegimage5.jpegimage6.jpegimage7.jpegimage8.jpegimage9.jpegimage10.jpegimage11.jpegimage1.jpegimage2.jpeg
posted by しんちゃん at 23:24 | 日記