2018年11月12日

会派視察

区議会自民党による視察。
「東京オリンピック・パラリンピック2020」公式競技である「カヌー・スラローム会場」など、葛西臨海公園地域の主要施設を視察しました。

はじめに来春リニューアルする飲食店について、親子で楽しめるカフェをコンセプトにする「レストランマリンブルー」、海辺で楽しめるBBQをコンセプトにする「クリスタルビュー」の説明をいただきました。
次に、災害対策支援船あらかわ号に乗船し、今年3月に完成した「臨海緊急用船着場」を視察。
ここは、災害時に堤防決壊などがあった際には、水上輸送するなど、大きな拠点となります。
また、ラムサール条約登録が決定した葛西海浜公園周辺を船上から視察。赤い救命ジャケットを着込み、船の上から周囲を見回しました。最後は「カヌースラロームセンター」。広いコースは60%完成!オリンピックの熱い声援をイメージしながら、都の担当者から説明を受けました。
天候にも恵まれ、内容濃い充実した視察となりました。
shinichi⌘
image1.jpegimage2.jpegimage1.jpegimage3.jpegimage2.jpegimage3.jpegimage4.jpegimage1.jpegimage2.jpeg
posted by しんちゃん at 21:38 | 日記