2019年01月23日

区民栄誉賞

昨年12月の本会議で制定された「江戸川区区民栄誉賞」。
「芸術文化、学術研究、スポーツなどの分野で国際的に高い評価を得て、区民に明るい希望を与えてくれた区民や区にゆかりのある方を表彰」するものです。

栄えある第一号受賞者は、「魔女の宅急便」などで知られる児童文学作家の角野栄子さんです。
角野栄子氏は、1938年から20年間まで北小岩に在住され、区内小学校を卒業されています。
昨年、児童文学界のノーベル賞といわれる「国際アンデルセン賞作家賞」を受賞されました。
この度の表彰は、そのことを高く評価してのものです。
shinichi⌘
image2.jpegimage1.jpegimage3.jpeg
posted by しんちゃん at 22:43 | 日記