2020年03月01日

いまを考える

新型コロナ肺炎感染拡大が大きな社会不安を招いています。政府による自粛要請もあり、様々なイベントが中止〜延期となり、大企業中心に「テレワーク/自宅勤務」など勤務体系の変化がでています。また、全国の小中高校や特別支援学校に対して3月2日から春休みを前倒ししての臨時休校を要請するなど、感染拡大抑止のための対応を広めています。安倍首相は昨日の会見で「雇用調整助成金創設、2700億円超の予備費を充てての総合的な対応、PCR検査実施などを挙げて、国民の皆さまのご理解ご協力を!」と繰り返しました。江戸川区でも公立学校や区立幼稚園、特別支援学級が休校。区が関係するイベントや会議の中止を決定。さらに区民施設利用の催しも原則中止。私の周囲に限って見ても、3月8日JR小岩駅北口広場で開催予定であった「第3回小岩チャリティーパフォーマンスフェスタ」も中止を決定。週末に予定されていたお茶会、懇親会、サークルなども全て中止となりました。
「トイレットペーパーやティッシュさらにオムツがなくなる️」との伝聞が広がり、またしても薬局などに長蛇の列。広がる影響と不安の中、地方自治体は難問山積。我々地方議員も感染拡大抑止、皆さま方の健康と安全確保のため成すべきことに真摯に向き合ってまいります。
shinichi⌘
image0.jpeg
posted by しんちゃん at 21:05 | 日記