2022年06月09日

楽しむため、楽しめるために

今日は、嬉しい報告がありました!
私が懇意にしているNPO<トラッソス>の吉澤昌好副理事長が来訪され、13日発売の「DCD・不器用な子も楽しめるスポーツがある社会のために」という本に、長年にわたる知的障がい者へのスポーツ指導のご自身の経験と知識を発表されることを知りました。吉澤副理事長が活動する「トラッソス」はサッカーをメインに、「知的障がいのある子どもたちに、スポーツの楽しさや喜びを感じてもらいたい。」という、勝ち負けよりもスポーツを通じて子どもたちの余暇を支えることに強い意味合いを持って活動されており、今秋15周年記念大会を予定する「全国サッカー選手権大会サッカー️」では、私も顧問を拝命しています。オリンピック・パラリンピックで行われる、いわゆる「チャンピオンスポーツ」だけでなく、eスポーツなど、スポーツの形は絶えず変わっていきます。本書には、多様な形でスポーツに関わる皆さんの姿や指導法が紹介されています。
ご一読をお勧め致します。
shinichi⌘
image0.jpeg
posted by しんちゃん at 22:33 | 日記