2018年04月12日

競馬議会視察

「東京都特別区競馬組合議長会」による現場視察に参加。

船橋市にある小林牧場に伺い、競走馬の誕生〜育成〜調教までの過程や飼育の実態を学びました。
小林牧場は、総敷地面積が東京ドーム10個分という広大な牧場。
優れた施設内容で、昨年度は13228頭が利用したとのこと。
坂路や厩舎などを、23区議長揃って見て回りました。

その後、船橋競馬場へ赴き、施設見学。ご承知の通り東京都特別区競馬組合では、品川区にある「大井競馬場」を運営しており、課題や現況把握のために、地方競馬視察は欠かせぬ活動。
〈運試し〉にチャレンジも・・早々に現場視察を切り上げることになりました(笑)
shinichi⌘
image1.jpegimage1.jpegimage2.jpegimage3.jpegimage1.jpegimage2.jpeg
posted by しんちゃん at 21:36 | 日記