2022年01月14日

書道無限

タワーホールで開催中の「第19回一心会書展」へ、江戸川区華道茶道協会を代表して石田宗明理事長と共に鑑賞に伺いました。

主宰される鈴木春朝先生は江戸川区平井在住で日展評議員、読売書法会常任理事などのキャリアを持つ江戸川区文化界の重鎮!
たまたま、私の草月流の兄弟子が春朝先生と若い頃から懇意であったことから、私自身、長年にわたりご教示いただいております。
コロナ対策に細心の注意を払い開催された書展には、雄大な作品から小品まで幅広く並び、多くの書道ファンが詰めかけ、華やかな賑わいを見せていました。
ご盛会おめでとう祝マーク️ございます。
shinichi⌘
image0.jpegimage1.jpegimage2.jpeg
posted by しんちゃん at 22:13 | 日記